辻村愛 34歳 旦那がかまってくれない…肉棒を求める人妻の無修正動画

辻村 愛 34歳

旦那がかまってくれない…募る性欲を他の男の前で妖しく開花させる…局部を見せ付けるように演舞する彼女…撮影の事など全く気にする様子も無く、早く早くと肉棒を求めた…

お客様の生の声レビューをご覧ください。

素敵な奥様ですね、下着も紫色に花柄模様のついた素敵なのですねおマンコの周りは剛毛で嬉しいですね、その上ビラビラは少しばかり色ずいていますね、おマンコの中は綺麗なピンク色ですしクリも大きくて舐め応えありますね、
どちらかと言えばスレンダー、紫色の下着がよく似合う、喘ぎ悶える姿はエロくいいね
ちょっと老け顔、喘ぎもオバサンぽい奥さんです。何か男が欲しくてしょうがない雰囲気がムンムンとしています。体形は意外と綺麗です。

エッチなコラム

女性の「オーガズム・イク」:Gスポットイキ(中イキ)

女性の膣内のGスポットを刺激されることで、オーガズムを迎えるのを中イキと言います。指やペニスによって、Gスポットを刺激し続ける事でイク事が出来ます。

オーガズムの感覚として、こちらも、もちろん個人差は有りますが、クリトリスイキ(外イキ)よりも快感が強く、より感じられる性感帯になります。それに、クリトリスの場合、一度イクと連続イキは感覚として難しいのですが、Gスポットによる中イキは一度オーガズムを味わってもさらに刺激をされることで何度もオーガズムの波が押し寄せてきます。

また、Gスポットは膀胱近くな為、Gスポットを激しく刺激されると尿意感覚もある事も多いです。その結果、潮吹きをしてしまう事も有りますね。

ただ、クリトリスよりも性感帯開発がしっかりとしていなければ、感じる事は出来ませんし、難易度は少し高くなるオーガズムになります。最初は、快感はなく、ただ異物感を感じる場合もありますし、クリトリスと同時刺激をおこなったり、継続的にGスポットへの刺激を繰り返したりと、イク為の準備が必要です。

女性の「オーガズム・イク」:ポルチオイキ(中・奥イキ)

女性の膣内のポルチオ性感帯を刺激を行うことで、ポルチオイキ(中・奥イキ)によるオーガズムを迎える事が出来ます。

こちらは、指、自信のペニスやアダルトグッズを使う事で、刺激を行うことが出来ます。ただ、指や女性によってはしっかりと届かない場合も有りますので、ペニスやアダルトグッズの方が良いですね。

オーガズムを感じる感覚としては、色々と意見がありますが、共通して、幸せだったと感じる事が出来ます。体全体にじわじわと快感が広がっていき、全身・脳でイク事が出来ます。ポルチオイキをした後は、脳イキがどこ触られても出来るくらい、感度が高まります。

ポルチオもすぐに行けるわけではありませんし、ポルチオへの刺激を繰り返し行い、性感帯への開発が必要になってきます。

一般的に開発手順としては、「クリトリスイキ・外イキ」⇒「Gスポットイキ・中イキ」⇒「ポルチオイキ・奥イキ」がやり易いです。クリトリスは、ほとんどの女性にとって比較的感じやすいですし、クリトリスとGスポット自体は一つの性器としてつながっていますので、このやり方の方がスムーズではあるんですね。

脳イキに関しては、クリトリスイキが出来る時点で感じる事が出来る場合も有りますし、Gスポットでいく事が出来る時点で体感できる場合も有ります。より興奮している状態で、感度が高まっていると脳イキ状態に持って行きやすいですね。

女性のオーガズムを理解すれば、自分が女性に対してどのような刺激を与える事が出来ているかも分かりますので、覚えておいてくださいね!

人妻斬りへ無修正動画を見に行く