穂高ひな 高嶺の花を飼いならす Gカップ美巨乳に細みのウェスト

高嶺の花を飼いならす 穂高ひな

98%の方が興奮する画像や公式サイトでサンプル動画を見る

こんな可愛い子がガチ絶頂を繰り返し、あんなことや、こんなこといっぱいシテくれちゃいます!

Gカップもある美巨乳に細みのウェスト、そしてまだ19歳というピッチピチのモチ肌の穂高ひなちゃん。マジ、可愛い!!こんな可愛い子は口説き落とせるどころか、相手にもされない…。

どうしても手に入れたい…。そんなあなたの願望を叶えます!調教して飼いならすのみです!首輪、拘束プレイで調教し始めると、すぐにオマンコ即濡れ!

エッチなコラム

女が喜ぶセックス「アナル」の攻め方

まず指でアナルをほぐす アナルの性感帯はここ アナルを攻める前の準備 女はアナルに抵抗がある 最初は挿入することを考えない アナルセックスまでの順番
アナルセックスまでの順番/女が喜ぶセックス「アナル」の攻め方

アナル攻めの究極はもちろん、自分のペニスを入れること。つまりアナルセックスですよね。

膣でも同じことが言えるのですが、いきなりそこを触ったり突っ込んだりしても、女性は全くといっていいほど気持ちよくありません。その上アナルは膣よりもアブノーマルでデリケートな場所。アナルセックスをするときは、膣以上に心と体の準備が必要です。

アナルセックスで感じさせるには、まず膣をトロトロにします。膣やそこから溢れる愛液の状態で、女性が感じているのかまだ感じ足りないのかが分かるからです。

膣がトロトロにすらなっていないのに、アナルで感じるなんて到底無理です。つまりアナルセックスは通常の膣のセックスが十分に上手くいって、初めて挑戦できるセックスなんですね。

アナルセックス前の通常のセックスでは、女性をイカせてもイカせなくてもどちらでも構いません。イカせたほうが体が敏感になるという話もありますが、イッていなくても体が感じきっていれば十分アナルでも反応してくれます。

膣が感じてこそのアナルなので、同じ指を入れる・舐めるなどの愛撫でも、膣とは別のタイミングで行うことが大切です。女性の気分的にも、気持ちよすぎて判断がつきにくくなっているときに愛撫されたほうが恥ずかしさが軽減します。

最初は挿入することを考えない/女が喜ぶセックス「アナル」の攻め方

前回の記事で女はアナルに抵抗があると述べましたが、具体的に何をどう思って抵抗があるのかというと、精神的には「恥ずかしい」「汚い」、物理的には「痛そう」「拡がったら嫌だ」という恐怖に似たものを感じてそれが抵抗になっています。

一般的に男がアナルを攻めるのは最終的に挿入してみたいという好奇心からですよね。それが女性にとっては、アナル=挿入=嫌だと感じて、挿入じゃなくてもアナルを触られるだけでイヤ!と抵抗感が出てしまうのです。

アナルの表面を触っただけで嫌がられていては挿入なんて無理。だからまずは挿入したい思いは一旦置いといて、軽く触るだけの段階から始めましょう。

最初はそれでも女性は恥ずかしいと思いますが、触られるだけなら別に害はないしとだんだん普通になってきます。それを繰り返した後ようやく指を少し入れることに挑戦できるのです。

このホテルはデリヘル呼べる?呼べない?
出張や旅行のときに便利なホテルデータベース!お泊りのビジホ・シティホテルはデリヘル呼べる?

デリヘルが呼べるホテル 全国データベース
デリヘルが呼べるホテル 全国データベース
女はアナルに抵抗がある/女が喜ぶセックス「アナル」の攻め方

アナルはお尻の穴、これは知っている女性もいると思います。でも言葉として知っているだけで、自分のアナルでどうこう…と考える人は極まれ。

普通のセックスでも恥ずかしいことがたくさんあるのに、お尻の穴なんて見てもらいたくないでしょう。

しかし、男の前で裸になることもクンニされることも、慣れてしまえば半ば当たり前のことです。アナルは特殊なのでこれらと同じレベルではないと思いますが、一度体験させることができれば女のアナル開発も夢ではありません。

きっと「アナル攻めさせて」と言ったところで「はい」という返事がくるのは遠い先の話。アナル攻め=男の願望ということもあり、開発する前は決して女が喜ぶプレイではありません。女心を踏まえて、丁寧に上手にお願いしてみましょう。

一本道へ無修正動画を見に行く