後藤久美子似の南ちゃん再降臨 神々しい鼻フックで美形調教

後藤久美子似の南ちゃん再降臨

TOKYO-HOT 無修正動画。縛られ乳首が限界まで勃起する美熟女

形のいいヒップを突き出させアナルパールを挿入し100叩きです。

ここはじっくりと鑑賞しましょう。すでにびっしょりと濡れたマンコを達磨縛りで強調するとさらにヌルヌルがあふれ出します。さあ、お望みの挿入です。じっくり味わって逝ってもらいましょう!親方と2人っきりの時間にやってきたのは、26で外道に志願した、武田久美子にも似ている後藤久美子にも似ているいわゆる美しき女みなみちゃんの再登場です。

親方の極太チンポを喉を鳴らししゃぶる姿がそばらしく綺麗です。自らが育てたギンギンのチンポを自らまたがる喜びに満ち溢れた姿は最高にエロいです。鼻フックをされたみなみちゃんは、する前より明らかに淫猥度が増します。自分から喉の奥にチンポを入れじっくりと嗚咽する。こんなに丁寧なセルフイラマはなかなかありません。親方の虜です。縛られながら形のいい乳房から乳首が限界まで勃起してゆく。魅せますねぇ。さらにイラマが素晴らしい。もう芸術としか言えません。

エッチなコラム

乳首でイクとは
乳首でイクとは、乳首への刺激だけで絶頂をむかえることです。

そもそも「イク」は、脳が一定量以上の快感を与えられたときに起こる現象。

性感帯を刺激することで脳が快感を感じ、オーガズムへとつながっていきます。

乳首はクリトリスやGスポットと同じように女性にとって重要な性感帯。

乳首にはパチニ小体とマイスネル小体という感覚神経が存在しており、これらが刺激されることで脳は快感を感じるとされています。

ただ、乳首はクリトリスと比べると皮膚が分厚く、快感を感じるためには開発が必要です。

実際に乳首でイッたことがある女性は少ないかもしれません。

しかし、乳首の感度を上げられるように正しく開発すれば誰でもイケるようになるでしょう。

乳首でイクときの感覚は?
乳首でイクときの感覚は人によって異なります。

しかし、体の内側から込み上げてくるような大きな快感を感じる人が多いようです。

特に以下の2つのような感覚を味わっている人が多いでしょう。

乳首でイクと爆発するような快感が得られる
クリトリスでイクよりも気持ち良い
それぞれ詳しくご紹介します。

乳首でイクと爆発するような快感が得られる
乳首でイクと爆発するような快感が得られます。

乳首でイクときの特徴としては、クリトリスに比べると興奮が冷めにくく、イッたあとも快感がしばらく続くことが挙げられます。

体が砕けて頭がとろけるように感じられ、なかには絶頂の瞬間は息ができず声が出ないという人も。

ただし、ほかの性感帯と同様に刺激の仕方でイクときの感覚は変わるようです。

クリトリスでイクよりも気持ち良い
乳首でオーガズムを感じたときの感覚は、クリトリスでイクよりも気持ち良いと感じる方が多いようです。

クリトリスでイッたときは、体の表面だけで快感が感じられます。

一方で、乳首でイッたときの快感は体の内側から大きな波が押しよせてくるように感じるのだそう。

また、クリトリスの場合は一度イクとそのあと連続でイクのは難しいと言われますが、乳首の場合は連続してイクことができるので、得られる快感が大きいと感じるのです。

ですが、乳首でのオーガズムは他の性感帯と比べて個人差が大きいところがあるので、人によって感じ方は異なるでしょう。

TOKYO-HOTへ無修正動画を見に行く